座卓

修理・再生

作品番号:1138

修理前

李朝家具を思わせるしっかりした造りの座卓の再塗装のご注文を頂きました。天板の裏面は漆の布着せで補強してあり、割れもスキマも殆どない良品でした。ただ、永年倉庫で眠っていた事もあり天板表面には紙がこびりついていて、水洗いを2回ほどやり、やっと落ちましたが、その部分が若干変色していました。木地研磨、補強加工、再塗装を経て新品と見間違う様な端正な座卓に生まれ変わりお客様にも大満足して頂きました。これから永年ご愛用頂ける事と思います。

作品番号
1138
カテゴリー
材質
紫檀 花梨
仕上方法
エコタイプウレタン塗装(着色)